TOP > 大黒天物産の歴史(沿革)

奇跡の軌跡

〜1999
1997年 7月 ディオ玉島店 オープン(ディオ1号店)


2000〜2005
2000年 6月 ディオ水島店 オープン

(初の自社建築店舗・生鮮食品を含めた出店基本フォーマット確立) 
11月 ディオ岡山西店 オープン
2001年 3月 ディオ総社店 オープン
6月 売上高50億円を突破
7月 本社を倉敷市玉島より倉敷市堀南704番地5に移転 

ディオ本店 オープン(食品小売業として岡山県下初の24時間営業開始)
2002年 6月 売上高100億円を突破
2003年12月 ラ・ムー加古川店 オープン(24時間営業)

(ラ・ムー1号店/兵庫県・当社初の県外進出店舗)

ジャスダック市場に上場 

(12月16日 証券コード 2791)
2004年 4月 ラ・ムー松永店 オープン(24時間営業) 広島県1号店
2005年 6月 ラ・ムー坂出店 オープン(24時間営業) 香川県1号店
10月 ラ・ムー安来店 オープン(24時間営業) 島根県1号店
11月 ラ・ムー鳥取店 オープン(24時間営業) 鳥取県1号店


2006〜2010
2006年 2月 ラ・ムー泉南店 オープン

店舗開発に係るコンサルタント業を主要事業として、

株式会社恵比寿天を設立
5月 食料品・生活雑貨品の100円ディスカウントショップとして

東京證券取引所市場に
第二部に株式を上場
6月 ディオ東予店 オープン(24時間営業) 愛媛県1号店
9月 ディオ鳴門南店 オープン(24時間営業) 徳島県1号店
2007年 5月 売上高500億円を突破
6月 ラ・ムー八幡店 オープン(京都府八幡市) 京都府1号店
2008年 5月 売上高600億円を突破
8月 ディオ玉島店(岡山県玉島市) 店舗移転 新店舗オープン

(24時間営業開始)
2009年 5月 売上高700億円を突破
2010年 5月 ラ・ムー水巻店 オープン(福岡県遠賀郡水巻町) 福岡県1号店 

売上高(連結)800億円を
突破
9月 ディオ倉敷店 店舗拡張リニューアル
12月 ディオ防府南店 オープン(24時間営業/山口県防府市) 山口県1号店


2011〜2015
2011年 5月 ラ・ムー京終店 オープン(24時間営業/奈良県奈良市) 奈良県1号店
2012年 5月 ラ・ムー越前店 オープン(福井県越前市) 福井県1号店
6月
東京證券取引所市場第一部に株式を上場
7月 ら・む~マート岡山野田店 オープン(岡山県岡山市北区) 

ら・む~マート1号店
2013年 5月 ディオ和歌山北店 オープン(24時間営業/和歌山県和歌山市) 

和歌山県1号店
6月 ラ・ムー草津店 オープン(24時間営業/滋賀県草津市) 滋賀県1号店
7月 ラ・ムー奈良二名店 オープン
8月 ら・む~マート岡山可知店 オープン
10月 ラ・ムー四日市店 オープン
2014年 7月 ラ・ムー久留米西店 オープン
10月 ラ・ムー大垣店 オープン
2015年 6月 ラ・ムー津幡店 オープン
9月 ラ・ムー平井店 オープン
10月 ラ・ムー精華店 オープン
11月 ラ・ムー小倉沼店 オープン
12月 ラ・ムー豊橋店 オープン 愛知県1号店